イベント情報

10月9日 山形市立金井小学校研修会

2018.10.23

『子どもたちをインターネットのトラブルから守る~寸劇と講話で楽しくわかりやすく学ぶ~』研修会が山形市の「山形市立金井小学校」で5年生の児童の皆さん、保護者・職員の方々など併せて157人に参加いただき開催されました。

第1部の寸劇では、小学4年生の「タカシくんの場合」と中学1年生の「ケンタくんの場合」の2ケースを上演しました。ゲームや動画視聴に夢中になってのトラブルや無料通話アプリでのトラブルなど、インターネットトラブルの実例を楽しくわかりやすく紹介しました。


第二部は、児童の皆さんによる意見交換を行いました。生活班に分かれ、寸劇の主人公であるタカシくん・ケンタくんは「どんなところが悪かったのか」「トラブルにならないためにはどうすればよかったのか」について意見を出し合い、その後発表してもらいました。とても活発に意見交換がなされ、発表の時には積極的に自ら手を挙げて、出された意見を発表してくれました。

第三部では、むかいだ法律事務所の弁護士 向田敏先生から講話をしていただきました。寸劇で演じられたインターネットのトラブルの実例を法律的に解説し、インターネットのトラブルの問題点・対処法等をわかりやすく話していただきました。

この研修会をきっかけに、子どもたちがインターネットのトラブルについて理解を深め、問題意識を高めて学校や家庭で話し合い、被害が未然に防がれることを願っています。

<  助成金の活用講座 3回シリーズ 研修会のお知らせ記事の一覧に戻る10月13日 河北町立溝延小学校研修会  >